たくさんのあなたを乗せて走りたい しずてつジャストライン

MESSAGE社長メッセージ

私たちしずてつジャストラインは、バス事業を通じて地域の人々の生活を支えています。

年間約三千万人ものお客様に私たちのバスをご利用いただき、その用途も、通勤・通学だけでなくレジャーやビジネス利用など多岐にわたります。

私たち交通事業者にとって最も優先すべきことは「安全」です。お客様を安全に目的地までお送りすることが私たちの使命です。

バスが安全に運行する、ということは、極々当たり前に聞こえるかもしれませんが、この“当たり前”を達成するためには、実際にバスを運転する運転士をはじめ、運行を管理する社員や車両を整備する社員、本社部門にいたるすべての社員が、それぞれに与えられた役割を確実に遂行していく必要があります。

この「安全輸送」を実現できてこそ、地域の人々に安心してご利用いただき、信頼を得ると同時に、しずてつジャストラインの、ひいては静鉄グループの存在価値を高めていくことになります。

「安全」を提供し「信頼」を得るという、グループの根幹を支えている重要なセクションであり、そこで働くということは、まさに社会貢献そのものであります。

地域社会の発展のために自らの力を尽くす意欲のある方、さらには“自ら考え”、“積極的に行動”し、課題に向かって“より良くしていく”という思いを持ちつづけていける若い力をお待ちしております。

しずてつジャストライン株式会社
代表取締役社長

三浦 孝文